第Ⅰ期
7/30-8/3
第Ⅱ期
8/6-10
第Ⅲ期
8/13-17
第Ⅳ期
8/20-24
第Ⅴ期
8/27-30
13:30-15:30高3理系選抜個別指導①高2選抜高1ハイクラス
15:45-17:45情報Ⅰ基本編
共通テスト対策
個別指導②高2数Ⅲ高1選抜中学3年ハイクラス
18:00-20:00個別指導③

東大・早慶・医学部を目指す高3理系選抜クラス

本年度も以下のように夢を実現されています。
・東京大学理科二類
・東京大学文科一類
・横浜国立大学経済学部経済学科
・順天堂大学薬学部
・早稲田大学先進理工学部
・慶応大学商学部

過去の実績からも国立大学の合格率は東大も含めて90%以上です。
授業と演習をライブですることの価値が現れたものです。

STAffでは授業を大切にその倍以上の時間をかけて演習し身に付けていきます。

基礎が身についているかは教えていてわかります→基礎演習をしてもらう
基礎力はあるが、標準問題が解けない→大量の標準問題を解いて問題を受け入れる頭を作ります。
応用力が足りない→じっくりと考えて、ときにヒントを与えて自分のアタマで答えへとたどり着く

夏こそ土台づくりの最終作業です、2学期へと継続してください。

合格は自分で走って手に入れるもの。
道先案内人がSTAffです。

 期間高3理系選抜  2024年7月30日~7月3日 計5回授業/ 13:30~15:30
 費用23,125円(120分×5回、税込)

共通テストに「情報Ⅰ」という科目が必須となりました。
夏から3~4か月の対策がベストです。
12/1月は他教科の対策に追われます。
8/9/10/11月で得点源を作っていきましょう。

基本は「0」と「1」の信号です。

情報の仕組みとプログラムの基礎を共通テスト対策として授業を組んでいます。

夏期講習 ネットの仕組みとアルゴリズム
2学期  情報全般とプログラム
     (隔週で9/10/11月の月曜日に隔週授業を行います。)

 期間情報Ⅰ基本編 共通テスト対策  2024年8月27日~8月30日 計4回授業/ 13:30~15:30
 費用18,000円(120分×5回、税込)内部生割引あります。

東大・早慶・医学部を目指す高2選抜クラス

過去の実績からも国立大学の合格率は東大も含めて100%です。
志望大学合格への道はもう始まっています。
勉強の仕方や生徒のそれぞれのクセや弱点を見つけて
一つ一つ直していき、さらに武器(得点力)にしていく。
これはSTAffならではの一人の生徒をしっかりと見ているからです。
本当に見ているからです。
STAff生はそれを体感・実感しています。
だから高い合格率にも驚きとともに納得をしているのです。

高2生より在席していた生徒の第一志望合格率は100%です。
本年度も以下のように夢を実現されています。
・東京大学理科二類
・東京大学文科一類
・横浜国立大学経済学部経済学科
・順天堂大学薬学部
・早稲田大学先進理工学部
・慶応大学商学部

授業と演習をライブですることの価値が現れたものです。

STAffでは授業を大切にその倍以上の時間をかけて演習し身に付けていきます。

基礎が身についているかは教えていてわかります→基礎演習をしてもらう
基礎力はあるが、標準問題が解けない→大量の標準問題を解いて問題を受け入れる頭を作ります。
応用力が足りない→じっくりと考えて、ときにヒントを与えて自分のアタマで答えへとたどり着く

こうした気の長くなる段階を踏んでいくのです。週に1回の授業を受けて合格できる魔法の授業です。

一からやる数学を夏期講習から始め、2学期へと継続してください。

合格は自分で走って手に入れるものです。
その道先案内人をするのが私STAffです。

≪学習単元≫
計算の基本+場合の数・確率+数列

 期間高2選抜  2024年8月13日~17日 計5回授業/13:30~15:30
 費用23,125円(120分×5回、税込)

東大・早慶・医学部を目指す高2選抜クラス

医学部・理工系大学受験で必要となる数Ⅲは極めて重要です。
得点源にするならば学習のスタートを切らねばなりません。

STAffではすでに数Ⅲの授業は始まっています。
夏から微分、2学期は積分とどんどんと進んでいきます。
乗り遅れずに、むしろ他を突き放していくために必須の講座です。

STAffでは授業を大切にその倍以上の時間をかけて演習し身に付けていきます。

基礎が身についているかは教えていてわかります→基礎演習をしてもらう
基礎力はあるが、標準問題が解けない→大量の標準問題を解いて問題を受け入れる頭を作ります。
応用力が足りない→じっくりと考えて、ときにヒントを与えて自分のアタマで答えへとたどり着く

一からやる数学を夏期講習から始め、2学期へと継続してください。

合格は自分で走って手に入れるものです。
その道先案内人をするのが私STAffです。

≪学習単元≫
数Ⅲ いろいろな関数+極限+微分

 期間高2選抜  2024年8月13日~17日 計5回授業/15:45~17:45
 費用23,125円(120分×5回、税込)

東大・早慶・医学部を目指す高1選抜クラス
中高一貫校生対象です。

過去の実績からも国立大学の合格率は東大も含めて100%です。
志望大学合格への道はもう始まっています。
勉強の仕方や生徒のそれぞれのクセや弱点を見つけて
一つ一つ直していき、さらに武器(得点力)にしていく。
これはSTAffならではの一人の生徒をしっかりと見ているからです。
本当に見ているからです。
STAff生はそれを体感・実感しています。
だから高い合格率にも驚きとともに納得をしているのです。

高1生より在席していた生徒の第一志望合格率は100%です。
本年度も以下のように夢を実現されています。
・東京大学理科二類
・東京大学文科一類
・横浜国立大学経済学部経済学科
・順天堂大学薬学部
・早稲田大学先進理工学部
・慶応大学商学部

授業と演習をライブですることの価値が現れたものです。

STAffでは授業を大切にその倍以上の時間をかけて演習し身に付けていきます。

基礎が身についているかは教えていてわかります→基礎演習をしてもらう
基礎力はあるが、標準問題が解けない→大量の標準問題を解いて問題を受け入れる頭を作ります。
応用力が足りない→じっくりと考えて、ときにヒントを与えて自分のアタマで答えへとたどり着く

こうした気の長くなる段階を踏んでいくのです。週に1回の授業を受けて合格できる魔法の授業です。

一からやる数学を夏期講習から始め、2学期へと継続してください。

合格は自分で走って手に入れるものです。
その道先案内人をするのが私STAffです。

≪学習単元≫
図形と方程式(数Ⅱ)

 期間高1選抜  2024年8月20日~24日 計5回授業/ 15:45~17:45
 費用23,125円(120分×5回、税込)

東大・早慶・医学部を目指す高1数ⅠAハイクラス
高校より高校数学を学習する高校1年生対象です。
(高校受験をされた方・高1の4月より高校の内容に入る中高一貫校の生徒などが対象です)

【一から始める数学】は最初が大切です。
パターンを詰め込むだけでなく、まずはペースを作りハイレベルなものに対応する
勉強の体制づくりから始めなければなりません。
それができるのが、このクラスです。

過去の実績からも国立大学の合格率は東大も含めて100%です。
志望大学合格への道はもう始まっています。
勉強の仕方や生徒のそれぞれのクセや弱点を見つけて
一つ一つ直していき、さらに武器(得点力)にしていく。
これはSTAffならではの一人一人の生徒をしっかりと見ているからです。
宣伝文句ではありません。
STAff生はそれを体感・実感していて、高い合格率にも驚きとともに納得をしているのです。

高1生より在席していた生徒の第一志望合格率は100%です。
本年度も以下のように夢を実現されています。
・東京大学理科二類
・東京大学文科一類
・横浜国立大学経済学部経済学科
・順天堂大学薬学部
・早稲田大学先進理工学部
・慶応大学商学部

授業と演習をライブですることの価値が現れたものです。

STAffでは授業を大切にその倍以上の時間をかけて演習し身に付けていきます。

基礎が身についているかは教えていてわかります→基礎演習をしてもらう
基礎力はあるが、標準問題が解けない→大量の標準問題を解いて問題を受け入れる頭を作ります。
応用力が足りない→じっくりと考えて、ときにヒントを与えて自分のアタマで答えへとたどり着く

こうした気の長くなる段階を踏んでいくのです。週に1回の授業を受けて合格できる魔法の授業です。

一からやる数学を夏期講習から始め、2学期へと継続してください。

合格は自分で走って手に入れるものです。
その道先案内人をするのが私STAffです。

≪学習単元≫
確率+三角比+整数

 期間高1数ハイクラス  2024年8月20~24日 計5回授業/ 13:30~15:30
 費用23,125円(120分×5回、税込)

中高一貫校の中学3年生対象ハイレベルクラスです。

中学3年生、高1生より在席していた生徒の第一志望合格率は100%です。
本年度も以下のように夢を実現されています。
・東京大学理科二類
・東京大学文科一類
・横浜国立大学経済学部経済学科
・順天堂大学薬学部
・早稲田大学先進理工学部
・慶応大学商学部
本年もやる気のある中学3年生を夏期講習より募集します。
授業と演習をすることの価値が現れたものです。

STAffでは授業を大切にその倍以上の時間をかけての演習で学力をつけていきます。

基礎が身についているかは教えていてわかります→基礎演習をしてもらう
基礎力はあるが、標準問題が解けない→大量の標準問題を解いて問題を受け入れ・当てはめる頭を作ります。
応用力が足りない→じっくりと考えて、ときにヒントをもらいながら自分の思考力で答えへとたどり着く

こうしたしっかりとした段階をしっかりと見ていきます。
一からやる数学を夏期講習から始め、2学期へと継続してください。

合格は地道な毎日の積み重ねです。
その先導をするのがSTAffです。

≪学習単元≫
2次関数

 期間中3ハイレベル  2024年8月27日~30日 計4回授業/ 15:45~17:45
 費用18,500円(120分×4回、税込)