高2数Ⅲ 

理系受験生に必須科目の数Ⅲ

学習を始める時期は高2の夏が一番最適です。
高校2年生のうちに数Ⅲを一通り学習し、高校3年生で標準問題・応用問題に
取り掛かります。
これが、理系受験生の王道と考えています。

また、三角関数(数Ⅱ)、指数対数(数Ⅱ)、数列(数B)を学習した後でなければなりません。
STAffでは数列の学習が終了した7月を学習開始としています。

7月・・・「いろいろな関数」
8月(夏期講習)・・・「極限」
2学期・・・「極限・微分・積分」を学習していきます

特に夏期講習では5日間連続となり学習の仕方を身に付けるチャンスとなります。
*学校で数Ⅱの微分・積分を学習していないとかなりハンデとなりますが、意欲があれば夏期講習中にその
基本を学習していけば、近くで見て指導していきますので可能です。

 期間高2数Ⅲ  2024年7月6日~7月27日 計4回授業/毎週土曜日 18:25~20:25 *夏期講習は別日程ですが、授業内容は1学期の継続となります。
 費用 18,500円(120分×4回、税込)