STAff 数学専門塾STAff リンク よくある質問 サイトマップ
アクセス 講師紹介 STAff流数学 スケジュール/費用 カリキュラム/時間割 STAffとは
STAff-blog日進月歩 お問い合せはコチラから 新規入塾 新規入塾・体験授業はコチラ
TOP > 講師紹介
講師紹介
■代表 佐藤 学
STAff を立ち上げた佐藤学は、現在も大手予備校の教壇に立っているベテラン講師です。少人数制の塾での経験も豊富で、一人ひとりと面と向かって生徒の学力アップ、ひいては大学合格に全力を尽くしてきました。 佐藤学は20年以上培ったノウハウを活かし、数学の授業を驚くほどわかりやすいものにしています。
厳しく、そして明るくしっかりと勉強をさせる。そして、何よりも継続をする力を養わせていくことを大切にしています。 毎年、大学入試に生徒を合格させるために奮闘しいつまでも生徒の前を走る。そして、桜の咲くところへと導いていきます。

≪合格者の声≫

東京医科歯科大学医学部医学科
石坂佳子さん(職業:研修医)
出身:女子学院高校


(Q1)STAffの勉強がどう大変でどう役立ったか?
(a)毎回の課題が難しく、一筋縄では正解できない問題でした。それに加えて、もっと論理的かつ簡単に解く方法があるのに遠回りをしたあげくミスをしていたので一発できれいな解答を生み出すのができず何度も悩みました。ですがその失敗の積み重ねにより問題一つ一つの要点を見抜く力が身について、受験時には数学への苦手意識がなくなっていました。
(Q")それが今どう役立っているか?
(a)プレッシャーの中で効率よく最善の選択をしなければならないのは受験数学と医学に共通する点だと思います。高校時代に培った、要点を見抜き正確に知識を取り入れてそれを応用する能力は医学部の試験や実習で大きく役立ってきたと思います。
(Q3)Staffでの楽しかったこと?
(a)難しいと思っていた問題を解いている最中に急に解法を思いついたときは楽しかったです。
*メッセージ!
STAffは少人数だからこそそれぞれの生徒の特徴に合わせて指導していただけます。高3から受験勉強を本格的に始めた私でも本番に間に合うことができたのはStaffで効率よく、苦手な問題に集中して取り組めたからだと思います。


慶応義塾大学医学部
村上諒典さん(職業:初期研修医)
出身:暁星高校


(Q1)STAffの勉強がどう大変でどう役立ったか?
(a)STAffの大変さは、逃げ場の無い環境にあると思います(少し語弊がありますが後々説明します)。 大学の受験勉強には明確なゴールとして大学受験当日があります。そこまでの期間をどう過ごすか、自分自身とどう向き合い、自分の目標をどこに定めるか、それぞれで決めなければなりません。 STAffの佐藤学先生は、そういう点で一切の妥協のない人で、必ず現実を突きつけてきます。その形はそれぞれで、実際自分の時も、授業中のお叱りの時もあったし、異常な量の復習課題のときもありました。もちろん、自分自身の見たくなかった部分や知りたくなかった部分も容赦なく突きつけられるので、正直これはキツいことも多いです。 けれど、そのお陰で自分自身の現時点の実力や状況をしっかりと認識して、目標へのペース調整をさせてもらえたから、大学合格や今があると感じています。はじめに挙げた「逃げ場がない」とは、否応無く自分と向き合わされる、という意味だということがわかっていただけましたか?
(Q2)それが今どう役立っているか?
(a)そして、この「自分の今と向き合う」ことは、大学や社会に行っても必ず必要になることです。自分も大学に入ってから何度もそういう経験がありましたが、どこかで「この感覚、STAffの時と同じで懐かしいな」という気持ちがありました。 学先生は数学という学問の指導を通してその手助けをしてくれる、中高生の皆さんにとってとても貴重な先生だと思います。
(Q3)STAffでの楽しかったこと?
(a)ここまで少し偉そうなことを書いてしまいましたが、実際通っているときは毎回とっても楽しかったです(解けない宿題が山積みのときは暗い気分でしたが笑)。 学先生はいつもとっても明るく授業してくださるし、もちろん授業も受験数学に対する考え方や取り組み方、先生しか知らないテクニックをばっちり伝授してくれて、目から鱗の講義ばかりでした。 後は、クラスメイトと力を合わせることも大事です!一緒に頑張れる友達のお陰でSTAffでの授業もさらに楽しめたし、ラスボス感溢れる時の学先生と闘いきることも出来ました。そして気がつけば、受験の結果も自分一人で思っていた以上のところまで走っていた気がします。
*メッセージ!
・後輩へのメッセージ 学先生は、信じれば救われる、みたいな宗教的な先生でもないし、今の自分を常に肯定してくれる優しい先生でもありません。 でも、いつも生徒の近くにいて、目標に対して本当に必要なことを自分で考えさせてくれる、頼れる兄貴分のような先生です。 ぜひ学先生本人や先生の授業の力強さ、熱さを感じてみてください!


防衛大学校 人文社会学部
Oさん(麗澤高校)

私は、正直、佐藤先生とお会いするまで数学が大嫌いでした…
以前の私は、なんで、こんな科目をやらなくてはならないのだろうと
数学の問題を見るだけで気分が悪くなる事が多々ございました(^^;)
その為、数学で大切な自分で考える能力が欠落し、考えたふりをしてただ上辺だけの理解力を持ってして、
勝手にできたものだと思い込み、一向に数学の成績が伸びてない事が続いていました…
そんな中、この悲惨な状況下にいた私を救って下さいましたのが、佐藤先生でした☆
私が今こうして、以前と比べて格段に数学に対する抵抗がなくなったのは佐藤先生のおかげとしか言い様がありません
  まず、大手予備校と大きく違うのは個別指導の充実さです 
個人塾ってそれが売りなんだから、当たり前ぢゃんと思われるかもしれませんが、質の高さ、問題数が全然違います☆
個人の特性を先生が把握された上でオリジナルで作って下さいます 
持続してやれば必ず上がります 最低でも現状キープはでき、下がる事はありません★
次に、雰囲気の良さですo(^▽^)o
アットホームな感じにありながら、勉強はしっかりやり過ぎる程やりますので学力も上がり、
大手予備校にありがちな友達がいなくアウェイな雰囲気はまずありません(*^^)v
皆仲良く、わからない所をお互い聞き合い、互いを高めていけます!
だからといって、仲良すぎて無駄話をしてしまう事はありません!
佐藤先生が、用意して下さったプリントをやるので精一杯ですので(笑)
最後になんといいましても、佐藤先生ご自身の素晴らしさです 
こんなに頭が良くて、別解を思いつかれる方はそういらっしゃらないと思います★
いつも笑顔を絶やさず、優しいです。
しかし、私達生徒がやる気がない時は本当に厳しく愛情をもって叱って下さいます☆
まさに佐藤先生と過ごさせて頂いた日は私の青春そのものです☆
(原文のまま掲載)
代表 佐藤学
STAff では2013年度、すべての講義を代表佐藤学が行います。
©2007 STAff  All rights  reserved.